« 2016年5月 | メイン | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月28日 (火)

ATTACヨーロッパ・ネットワーク声明〜「EUがより良いヨーロッパの一部になれないのなら、一掃されるだろう!」

Csm_130516_blockupydemo_banner_aust

イギリスのEU離脱に関するATTACヨーロッパ・ネットワークの声明を紹介します。EU離脱が混む民投票で決まった直後に出されたものです。ヨーロッパ各国のATTACのHPで各国語に訳されています。以下の日本語訳は、ATTACアイルランドのHPにアップされた英語版をテキストにしています。

続きを読む »

2016年6月26日 (日)

「パレスチナ占領とイスラエル戦争経済」〜シール・ヘヴェルさん講演

6月26日、エルおおさかで、シール・ヘヴェルさん講演会「パレスチナ占領とイスラエル戦争経済」が開かれました。主催は、パレスチナの平和を考える会です。ATTAC関西も共催者の一つになっています。

 

P1030244

シール・ヘヴェルさんは、オルタナティヴ情報センター研究員。イスラエルの占領経済の実態を研究し、その問題を積極的にメディア等で発信しています。今回は、日本平和学会の招きで来日し、学会の合間を縫っての講演とのことでした。 

講演内容をまとめました。下の続きを読むから読むことができます。文責はATTAC関西にあります。見出しは、ヘヴェルさんのレジュメからです。

続きを読む »

2016年6月25日 (土)

イギリス国民投票をめぐって〜「暗黒を呪うよりはロウソクを灯すほうがいい」(「もう一つのヨーロッパは可能だ」キャンペーン声明)

Chainsm

以下に紹介する声明は、6月24日、イギリスがヨーロッパ連合を離脱するという投票が前日の国民投票で勝利したことが明らかになって間もなく、イギリスの「もう一つのヨーロッパは可能だ(AEP)」キャンペーンから出されたものです。AEPは左翼の視点から「残留」投票のためにキャンペーンを展開してきました。

なお、原文は「もう一つのヨーロッパは可能だ」HP

続きを読む »

2016年6月24日 (金)

イギリス国民投票「不確実な世界の中を進まなければならない」

イギリスの国民投票において、EU離脱支持が多数を占め、2年後にイギリスがEUを離脱することが決まりました。以下紹介するのは、グローバル:ジャスティス・ナウのサイトにアップされた国民投票の結果についての論評です。

Union_jack_and_the_european_flag_0

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

イギリス国民の多数がEU離脱に投票したというニュースに対して、ヅローバル:ジャスティス・ナウ代表のニック・ディアデンは次のように語った。

「ヨーロッパ連合を離脱するというイギリス国民の決定は、不確実な世界の扉を開けることになる。われわれはその中でポジティブな方向へと進んでいかなければならない。」

「EUがTTIPのような搾取的な貿易協定の交渉を進め、自らの加盟国に経済破壊を加え、難民をまるで犯罪者のように扱っているときに、人々がEUに向けてそのような不信の声を上げたのは驚くべきことではない。しかし「離脱」キャンペーンの主流派は、ナショナリズムに迎合し、反移民感情の波を作り出し、EUの外でならイギリスが世界の中心的な「超大国」であった時代に戻ることができるという根拠のない考えをかきたてることによって、甚大な損害をもたらした。」

「イギリス政府は、銀行員のボーナスから金融取引税に至るまであらゆる金融規制に反対してきたのと同じように、TTIPのもっとも極端なバージョンを押し通すためにあらゆる可能なことをしてきた。」

「こうした状況の下では、団体や活動家は有害な貿易協定や企業による権力掌握に反対し、最終的には移民の権利と尊厳を守るために、努力を強化することが今まで以上に重要である。」

公的債務監査に向けて法案提出〜チュニジア議会

CADTM(不当債務帳消し委員会)のウエブサイトによれば、チュニジア議会に公的債務の監査委員会を設置する法案が提出されたとのことです。法案の提出は6月14日で、法案に署名した議員による記者会見が22日に行われました。法案には、イスラム政党であるアンナハダを除く全政党の議員73人が署名しています。

チュニジアにおける公的債務の大半は、2010〜2011年の革命によって打ち倒されたベン・アリ独裁政権のもとで作られたものです。この法案が可決され、監査委員会が設置されれば、1986年にIMFの構造調整がチュニジアに押し付けられて以降の公的債務について、違法で不当な債務の洗い出しが進められることになります、不当な債務の帳消しに向けた大きな一歩です。

Arton13643ffc9a

CADTMのサイトに掲載された記事を日本語に訳しました。詳細は「CADTMはチュニジア議会に提出された公的債務監査に関する法案を支持する」と題された以下の記事をお読み下さい。

続きを読む »

2016年6月23日 (木)

パレスチナの平和を考える会「パレスチナ占領とイスラエル戦争経済」のご案内

6月26日、パレスチナの平和を考える会主催のイベント「パレスチナ占領とイスラエル戦争経済〜グローバル化する戦争ビジネスに抗う」が開かれます。ATTAC関西グループも共催しています。ぜひご参加ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在、イスラエルの軍需産業は、国際的なセキュリティビジネスの伸長に押され、急成長を続けています。その背景には、新兵器の実験場となっているパレスチナ占領地における日常的な軍事弾圧の現実があります。

講師のシール・ヘヴェル氏は、イスラエルの占領経済の実態を研究され、その問題を積極的にメディア等で発信されてきました。

現在、イスラエルの軍需/セキュリティビジネスは、日本企業とも積極的に提携しようとしています。一昨年には、イスラエルの空爆を受けたガザ地区で、ソニー製CCDカメラの内蔵されたミサイルの残骸が発見されたことが報道され、国際的な注目を浴びました。

今回の企画では、永続化しつつあるかのように見えるパレスチナの占領を終わらせるため、日本に暮らす私たちに何ができるのか共に考えたいと思います。 

  • 日時:2016年6月26日(日)14:00~16:45(開場13:30)
  • 会場:エルおおさか南館7階734号室
    (京阪・地下鉄谷町線「天満橋駅」より西へ300m)
  • 参加費:1000円(学生800円)
  • 主催:パレスチナの平和を考える会
    Email: palestine.forum@gmail.com
    Tel: 06-7777-4935(市民共同オフィスSORA、月~土 13:30~17:30)

626

2016年6月22日 (水)

ATTAC関西・神戸学習会「パナマ文書の衝撃」の報告

6月20日、神戸学生青年センターで、ATTAC関西・神戸学習会「パナマ文書の衝撃」を開催しました。ATTAC関西グループの寺本さん、喜多幡さんがそれぞれレポートを行い、参加者からの質問、意見が活発に出されました。

寺本さんは、毎日新聞の特集「タックスヘイブンの闇」を資料に使いながら、そもそもタックスヘイブンとはどういうものか、定義、仕組み、受益者、所在地などを説明しました。

Taxhaven

寺本さんのレポートは attacby.docxをダウンロード

毎日新聞の特集はこちらから

上 資金洗浄隠れみの 核拡散 「市場」責任者、巧妙に

中 米国に二重基準 州法でペーパー会社乱立

下 欧州各地、温床に 裁かれる内部告発者

2016年6月17日 (金)

非常事態宣言と都市〜挟撃されるマイノリティー(質疑)

上智大学グローバル・コンサーン研究所主催のイベント「非常事態宣言と都市〜挟撃されるマイノリティー」(6月16日)の質疑部分です(文責:ATTAC関西)

続きを読む »

2016年6月16日 (木)

非常事態宣言と都市―挟撃されるマイノリティ―

6月16日、上智大学大阪サテライトキャンパス(梅田・サクラファミリア2F)において、『非常事態宣言と都市 ―挟撃されるマイノリティ― L'état d'urgence et la politique de la ville』が開かれました。主催は、上智大学グローバル・コンサーン研究所です。

「2015年11月13日、パリで起きた自爆攻撃をきっかけにフランス政府は『非常事態宣言』を発令した。『安心』をもたらす一方で、国家は誰を敵として排除しているのか?『非常事態宣言』が発せられるとき、何が起るのか?」がこの企画のテーマでした。

フランスの「住宅への権利」運動活動家であるマリー・ウイバン(Marie Huiban)さんが講演しました。ウイバンさんは、パリの非正規滞在移民やホームレスなど都市底辺層の権利運動に取り組む一方で、自らが生活するパリ郊外のサン・ドニ市でジェントリフィケーション(高級化)による貧困層の排除に抗する住民運動も担っておられます。今回の講演では、非常事態宣言のもとでの社会運動の状況についてのお話が中心でした。

以下、講演の要約です(文責:ATTAC関西)

Tumblr_inline_o8jgv3bvxi1t88lh8_500

 

続きを読む »

2016年6月14日 (火)

グローバル・ジャスティス研究会(6月企画)での質疑

Img_1879

グローバル・ジャスティス研究会(6月企画)では、西谷さん・菊池さんの報告の後、活発な質疑が交わされました。

続きを読む »

最近の写真

  • Zap20170401
  • Intag170219
  • Rceplogo
  • 1446699735604
  • Https2f2fblueprintapiproductions3am
  • 15350636_1504259862921521_202831455
  • 2017_0120nodapl1
  • 2017_0120nodapl4
  • Img_0058
  • Ae_banner
  • 212gj
  • 221